漫画家とヤクザ24話の感想

単話で配信されるのを待っていられないので、いつもラブコフレで読んでます。

巻末に作者のコメントが載っていて、そこを見てビックリしました。

コダさんのところに「次の話で終わります。」って書いてある!?

次が最終回!?

マジですか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは漫画家とヤクザ最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

24話の表紙ですけども。

デザインが相変わらずオシャレ!

前回は赤を使ってましたが、今回は水色。

いいですね~。今回のも好きです。

累は、エプロン姿の吾妻の画像を設定してるんですねw

吾妻からの電話を、累はすぐに切ります。

ゆっくり話せる状況ではないから仕方なく。

吾妻は、累不足が深刻な様子。

たった2日、累に会えないだけで、腑抜けてしまって(ニヤニヤ)

電話を掛けても全然話せませんでしたし。

さみしさは募る一方ですww

ここで中野が人肌脱ぎまして。

累の実家へゴー!

道中、累にこれから会えると思うだけで、吾妻の顔がにやけてますよ。

会ったらどうなることやらw

累の実家は田舎でした。

最寄り駅が、全然最寄りではなく。

1時間掛かる最寄り駅。

徒歩じゃなく、車で1時間。

駅から遠い~w

累が家に居なかったので、待たせてもらうことに。

累の方は、お母さんにいちごのご褒美をもらってましたw

家族が普通に接してくれることに安心する累。

吾妻のことを考えてますね~(ニヤニヤ)

累には、こうやっていちごのご褒美をくれるお母さんとかいますけど。

吾妻には、母みたいな中野がいるにはいますが、中野は中野ですし。

妹や弟の存在も、吾妻にとっては家族とは言えないし。

食パンを持った幼少期の吾妻が描かれたコマがありまして。

かわいいけど、切ないです(泣)

そして、ようやく吾妻と累がご対面~。

吾妻のうれしそうな顔(ニヤニヤ)

しっぽを振ったモコモコの犬が出現w

採れたて野菜のお土産が段ボール箱いっぱいに。

いいな~。

きっと中野がおいしく調理するんだろうな~。

それを吾妻が食べるんだろうな~。

いいな~(2回目w)

家に到着。

吾妻は追い返されることなく、累の家に入れてもらえましたw

2人きりになったら、甘い会話がスタート。

吾妻が実家まで行ったことを心配すると、うれしかったと照れながら言う累。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画家とヤクザ最新話の感想や結末のネタバレが続きます

吾妻も、累に合えなかったことがしんどかったと言います。

2人とも素直!(にこにこ)

甘い雰囲気が十分ただよったところで。

お久しぶりの、むふふな時間がやって来ます。

げへへな感じは一切なく。

ぎゅっと抱きしめたり、2人の表情からは相手に対しての愛しさがにじみ出てますし、手を握ったりしてますし。

済んだ後も、吾妻は累への愛しさが止まらず。

優しい笑顔で累のことを見てます。

甘々~w

「どきどき」という文字が2人の顔近くに書いてありまして。

累が吾妻へ愛の言葉を言いそうな予感。

最後のページ。

真逆の事言ったー!?

ここで24話終わり。

次が最終回らしいんですが、えー!?

ハッピーエンドですよね!?

吾妻に家族のぬくもりを~!!

続きが楽しみです。

>>漫画家とヤクザ23話の感想

【2019年9月19日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました