お湯コイ! 分冊版3巻の感想

3話は、シンプルな感じですね。

竜平の好き避けがあったり、律子の家のお風呂が直ったりして、いったんは不穏な空気が流れて・・・・

それから、番台犬がいましたww

モフモフしてるっぽい毛並み。

柴犬なのかな。

かわいかったです。

【2020年1月25日 記】

今、Amazonの読み放題が3ヶ月199円か249円で利用可能になるキャンペーンをやってます。

Amazonの読み放題のページを見に行って、「3ヶ月199円」か「3ヶ月249円」という表示が出た人だけなんですよね・・・

私は・・・どちらも表示されなかった(涙)

表示された人がうらやましい~!

>>Amazonの読み放題のページへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはお湯コイ!最新話のあらすじと結末のネタバレを含む感想です


お湯コイ!分冊版(3)

↑読むには「試し読み」をクリック↑

もう、高橋は出てこない模様。

そりゃそうですよね~。

あの出方は、1回こっきりですよね~。

www

3話のタイトルは『お客以上になりたいの!』ということで。

いい感じになってきてます(ニヤニヤ)

律子は、さっきのことを考えながら、シャンプー中。

さっきのこととは、キスしそうになったことです。

その続きを期待して、お風呂を出た律子。

脱衣所にはおばあさんがいました。

竜平は、おばあさんの肩をもんであげてました。

おばあさんは、帰ったみたいです。

律子は、まだ居ますww

竜平は、律子の肩をもんであげます。

いい雰囲気!?(ニヤニヤ)

しかし、何事も起きず。

ただ、竜平は、一粒の汗をかき「あぶなかった・・・」と独り言を。

そうですか、そうですか。

あぶなかったんですか~(ニヤニヤ)

律子が次にまた銭湯に行った時、番台には犬が!

かわいいですけども、どういうことーw

犬だと、銭湯の料金を払っても受け取ってくれないだろうし、お釣りがある場合、困りますw

竜平は、何をしているかというと、薪を入れたりしていました。

あきらかに、律子を避けてます。

竜平って、子供なところがあるんですね。

律子に、そっけない態度です。

中学生なの?みたいなww

律子は、竜平といい雰囲気になってることを感じ取っていたのに、この場面での竜平のそっけなさをそのまま受け取ります。

つまり、怒って帰っちゃったww

そこは「もしかして私のことが好きで、気まずくて避けてる?」と、期待に目をキラキラさせるとこでしょうよ!

なんて思ったりして。

そして、ついに、律子のお風呂の修理が完了。

このタイミングでww

家のお風呂が直ったわけだから、家のお風呂に入るわけですよ。

家のお風呂に入るってことは、銭湯に行く必要がなくなったということ。

お気に入りの入浴剤。

スマホで音楽を再生。

ボディスクラブとか、トリートメントとかしたり。

一人でゆったりと楽しんでるな~って感じなのに。

律子は、泣いちゃいました。

そんなに好きなのかー、銭湯が。

www

銭湯も、ですけど、竜平ですよね、やっぱりね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お湯コイ!最新話のネタバレと感想が続きます

銭湯の閉店間際。

番台に座っている竜平。

息を切らし、律子、登場です。

「竜平のお湯じゃなきゃ」って、それ口説き文句ですね!?

律子のセリフは、竜平の心をとらえました。

律子を引き寄せて、キス。

お客さんに手を出すのは番台失格っていうのが一応あるらしいですww

「それでもいいの?」と律子に確認する竜平。

もちろん律子の返事は「はい」ですよ。

そうじゃなきゃ、何しに来たんだって話ww

律子がぷしゅーとなったところで3話終わり。

早くも3話で、2人はくっつきました。

もうちょっと引っ張るのかな~と思ったんですけども。

しかし、「客に手を出すのは番台失格」発言がありましたから。

ないしょで付き合うとか、周りに認められないとか、その辺りでゴタゴタするのかな。

律子の家のお風呂が直ったわけですけども、銭湯には通い続けることになるんでしょうねww

風呂の修理代もったいなーい。

>>お湯コイ! 分冊版4巻の感想

>>お湯コイ! 分冊版2巻の感想

【2020年1月25日 記】

Amazonで本を読み上げてくれるオーディブルっていうのがあるんですが。

声優のラインナップをチェックしていたら、シチュエーションCD好きの私にとって胸が踊る名前を発見!

マーガリン天・・じゃなくて藤原祐規さんw

櫻井真・・じゃなくて福島潤さんww

他にも神谷浩史さんとか江口拓也さんとか、知ってる人たちがズラーッと。

しかも読み聞かせてくれるのが、ライトノベル!

難しい本じゃなくてラノベなのですw

たまりません(ニヤニヤ)

>>AmazonのAudible (オーディブル)

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました