あの夜からキミに恋してた7話の感想

棗があゆみに気がありそうですけども。

あゆみを心配して橘との関係について、苦言を呈していましたが・・・

少女漫画には宿命があります。

いい人はフラれる、恋愛は先着順(強引でも先に手を出した方が勝ちw)など。

棗ー!(まだ棗があゆみに片想いしてるとは決まってませんけどもww)

【2020年11月27日 記】

来たー!出たー!

Amazonの読み放題が3か月99円で利用できるキャンペーンがやってきました!

お得過ぎて、登録され過ぎて、いつAmazonがキャンペーンを打ち切るかわからないので要注意です!!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはあの夜からキミに恋してた7話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

あゆみが台所に立っています。

料理中ですね~。

後ろからひょいっと出てきた橘。

つまみ食い!?(ニヤニヤ)

あゆみが注意してますけども。

橘は、あゆみを構いたいみたいですね~(ニヤニヤ)

甘々ですw

あゆみは、もっとちゃんとした物を今度作るって言います。

楽しみにしてるって答える橘。

次の約束をさらっと。

橘からも、これからは一緒に楽しめそうだ、と言います。

あゆみは、特に何も答えません。

これからは一緒に、の意味を考えます。

橘にとって、自分はそれほど重要な存在ではないっていうあゆみのモノローグが。

悲しい・・(涙)

ここから、仕事の話になりまして。

あゆみが、橘の過去の作品をヒントにしたと言います。

橘は、まだ駆け出しだった頃について話します。

周りから評価されなかったCMがありまして。

そのCMをあゆみに見つけてもらえたって橘が笑顔になるコマがあるんですけども!

この笑顔、かわいい!

これにはあゆみも、ドキドキ(ニヤニヤ)

これ以上好きになったらっていうモノローグによって、今もっと橘を好きになった事が分かりましたww

あゆみ的に、気持ちが盛り上がってるわけです。

なのに・・・

部屋の隅で見つけた小さなか紙袋。

前回、橘に婚約者が手渡していた差し入れです。

あゆみは、ズドーンと暗い表情に。

婚約者のことについて、遠回しに聞くあゆみ。

橘の気持ちが知りたいから。

あいまいなのが苦しいから。

ちゃんとした言葉が欲しいから。

橘は、微笑みます。

そして、あゆみに手を伸ばしました。

婚約者について、何も言わない橘。

おいでって言われたあゆみは、はぐらかされたと思いながらも橘に手を重ねます。

あゆみのモノローグは・・・

さっきまで、橘との関係をはっきりさせたかったのに・・・

グレーのままでいい!?

橘が、先に進んでいってもいいのか、あゆみに聞きます。

あゆみは、目に涙を浮かべながら、やめないでと返事。

あゆみのため息を見て、結子は心配します。

あゆみと橘の関係を知った棗が、怒り出しまして。

棗のセリフを読むと、あゆみを大切に想っていて心配してるのが伝わってきます。

なのに、棗に責められて、あゆみがムカっとしてますね~w

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あの夜からキミに恋してた7話の感想や結末のネタバレが続きます

あゆみが傷つくのを見るのが、棗はつらいんでしょう。

その心配があゆみには全く伝わってないという・・

親の心子知らず的な。

棗の心、あゆみ知らずww

棗に腹を立てながらも、橘とは距離を置いた方がいいかもって考え始めるあゆみ。

結子や棗の心配が、あゆみに届いている!?

そのタイミングで、橘から電話が。

あゆみはスマホをポケットにしまいましたー!

橘からの電話に出ないつもりのようです。

橘が夜景の方を見ながらスマホを耳にあてているところで7話終わり。

あんなに橘にメロメロだったのに。

あゆみは橘と距離を置く事が出来るんでしょうか!?

続きが楽しみです。

>>あの夜からキミに恋してた8話の感想

>>あの夜からキミに恋してた6話の感想

【2020年11月27日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました