この男は人生最大の過ちです28話の感想

唯がそばにいない時の社長は、普通の人ですww

なので、全体的にいつもと違ってシリアスな感じでしたw

藍田も社長と友達なだけあって、いろいろと楽しい一面を持っている人ですけども。

社長がすごすぎるので、藍田は普通に思えてしまいますww

社長と比べると弱いというか、薄味というかw

【2020年9月29日 記】

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはこの男は人生最大の過ちです最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

唯はペンダントを見つめながら、社長の事を考えています。

27話の最後の表情は、どういう意味なのか分かりました!

ペットだと感じたんですね~。

唯が藍田と電話で話してるんですけども。

2人とも、笑ってます。

いい感じ~w

2人は会う約束をしまして。

藍田の初登場を思い起こさせる登場の仕方!w

藍田の初登場は13話です。(ミニ情報w)

石川、怖がってます。

スヌープも一緒。

親切な藍田は、石川と唯を送っていくことに。

有無を言わせずw

藍田が2人に、食べたいものを聞いてますね。

これは、食事に誘ってる!?(ニヤニヤ)

食べたいものの話が有耶無耶のまま、石川が車を降りて帰って行きました~。

ちょっと藍田が気の毒w

スヌープは唯に抱っこされてます。

小さくてかわいいです。

石川が降りたので、唯が助手席へ移動。

石川からのラインを見た唯が、笑いをこらえてます。

藍田といる時の唯は、よく笑ってると思います(ニヤニヤ)

カーナビはテレビを映していたようで、冴と社長が出てきました。

冴が社長にくっついてますね~。

唯の心境は!?

・・・モノローグ無しか~w

社長が、ぶすっとしているから、そばにいる名取がハラハラ。

おかげで、ハラハラ名取になっていますw

冴は、唯に嫉妬させるのもいいんじゃないのかと社長に言います。

そしたら・・・

くだらない!?

もっと重要な役割がある!?

社長は何かを企んでるようです。

さすが、社長w

冴に何をさせるのか、楽しみです!!

唯と藍田なんですが、いつの間にか、お花見スポットへ来てしまった様子。

藍田は、クレープの屋台をガン見。

藍田の問いかけに、モノローグで答える唯ww

藍田が、犬はもう飼わないのかと聞くと、唯の顔が怖くなりまして。

なぜなら、唯の犬になりたいと言った人を思い出したからw

1話参照(ミニ情報w)

唯の怖い顔に、藍田がちょっと引いてますw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この男は人生最大の過ちです最新話の感想や結末のネタバレが続きます

そうですよね。

スヌープとたわむれてる唯を見て、そんなに犬が好きなら犬を飼えばいいのにって思ったから質問したんでしょうし。

普通の会話なのに、なぜ、唯ににらまれたんだ?とビックリしても仕方ありませんw

藍田は唯と同じようにしゃがみ、手を伸ばします。

唯の髪についた桜の花びらを取りました。

急にそんな雰囲気に!?(ドキドキw)

最後のページ。

藍田が唯に、社長をどう思ってるのか聞きました。

唯の大きな目に読者が吸い込まれそうになったところで28話終わり。

思いっきり恋愛方面にスポットライトがあたってるはずなのに、読んでいてあんまりそんなふうに感じられないのはなんでなんだろうw

唯の心が冷えているから!?

藍田に近づかれて、もっと「キャー!ドキドキー!!」とか、冴と社長の様子を見て「なんなのー!もー!!」とか、なってくれると恋愛っぽいんですが。

唯は冷ややかな目のままなのでね~w

この後どうなるのか、続きが楽しみです!

>>この男は人生最大の過ちです29話の感想

>>この男は人生最大の過ちですの感想まとめ(目次)

>>この男は人生最大の過ちです27話の感想

【2020年9月29日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました