結婚×レンアイ。37話の感想

ミツの恋愛事情が判明しました!

こじらせ女子だったのか~ww

松本は・・・敵前逃亡か~w

【知らなきゃ損】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

一定の条件を満たした対象者の人は、2ヶ月間99円で登録できるそうです。

安すぎる価格!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは結婚×レンアイ。最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

松本が詩保に告白したわけですけども(ニヤニヤ)

詩保から答えを聞くまでもなく、結果は分かってるわけで。

松本本人も、そして読者もw

まっすぐに詩保を見ている松本の顔、かっこいいですね!

詩保は、松本の告白に混乱します。

冗談かもしれない、罠かもしれない。

しかし、松本の表情や空気から、冗談じゃないかもしれないとも思います。

その頃、誠は・・・

ミツと、詩保が無駄にモテるという話をしていましたw

実は、詩保に言い寄ってくる男たちを、誠が片っ端から潰していたそうで。

どうやって?ww

ミツは、話を聞いていて、試し行為が止められない訳かって言います。

詩保がどこまで許してくれるのかを試してる、と。

回数が多かった理由は、ただ誠が詩保を大好きで、高校生という若さもあって、かと思ってたんですがw

ミツが詰め寄ると、男性が登場。

ミツの元カレです。

元カレと元サヤお試し中だと言うミツ。

何だコイツって怒り気味で、元カレが誠を指差すんですが・・・

誠の美しさ、キラキラを浴びて、こちらの御方はっていう言い方に変更。

www

元カレには誠を、友達の弟だと説明します。

友達の夫だと説明するとややこしくなるので。

確かにそうですよね。

誠を見たら、高校生・・・もしくは、ちょっと年上に見えていたとしても大学生でしょうし。

そんな20歳前後の子と、結婚してる女性と友達って・・・

ミツの友達は、年が離れてるのか?とか、確かにややこしい。

元カレは、どうやら別の女性と食事を済ませて来たそうで。

それを誠がやんわりと突っ込みますw

ミツは、一番になれない女性だったんですね!?

元カレと、元サヤに収まるかどうかのお試しは終了。

元サヤは無しとなりました~。

元カレがミツを引き留めようとしたら、松本が間に入ります。

そして、ミツの友達として、名刺を渡します。

弁護士って書いてある事にビビった元カレは、去っていきましたw

ミツがなんで元カレと会う約束をしたのかというと・・・ミツが1番だったと言われたから。

ミツは、こじらせてますね~。

詩保はこういう事情を知ってるのかな、知らないのかな。

松本が詩保とどうなったのかというと・・・

告白を冗談にしてしまいました~。

負ける勝負はしないってそういう事!?w

告白したものの、まったく勝てそうもないから、告白を冗談にして、負けないようにしたわけですか。

話を聞いたミツが、敵前逃亡かってつぶやきます。

肩を落とす松本。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚×レンアイ。最新話の感想や結末のネタバレが続きます

いつだって一番好きな人は手に入らないというモノローグが。

そうやって逃げるから!

傷つくのを回避するから!

一番好きな人を手に入れてる人は、逃げずに傷つく覚悟をしてぶつかっていってます。

ミツが立ち去ろうとすると、松本がミツの袖をつかみます。

慰めて欲しいそうで。

一番になれない者同士の、傷の舐め合い?w

誠は詩保のところへ行きます。

詩保は、ちゃんと告白されたのも初めて、断るのも初めてだと言います。

婚姻届を突き付けた時、ちゃんとした告白はしなかったなと誠は思います。

そして、詩保の初めてが欲しいって誠が言ったところで37話終わり。

めちゃ気になるところで終わってしまったー!

続きが早く読みたいです!!

>>結婚×レンアイの感想まとめ(目次)

>>結婚×レンアイ。36話の感想

【知らなきゃ損】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました