整形シンデレラ16話の感想

タイトルに『シンデレラ』と付いている理由が分かりました。

魔法がとけた途端に、王子様に背を向けて走り出すシンデレラ。

王子様に残されたのはガラスの靴というか「整形」という言葉。

なるほどー。

【2019年10月13日 追記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

3ヶ月間で199円っていう安すぎる価格。

どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

え!うそ!?

読みたかったTL漫画がいっぱいある!?(驚き&喜び)

・・・マジですか。

199円で3ヶ月利用できるキャンペーン↓

>>3ヶ月199円のAmazonの読み放題へ

危なかった。このタイミングで知って良かった。キャンペーンが終わってから知ったらのたうち回るところでしたw

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

これで秋の夜長の楽しみを確保しましたw

今から3ヶ月ですから秋だけじゃなく冬まで!?

寒い冬もゆったりと家で心穏やかに過ごせます。

今年の秋冬は、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは整形シンデレラ最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

整形シンデレラ 16

整形シンデレラ 16

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

寺島が凛を連れ出した後。

松平は、凛を追いかけて行こうとしたみたいです。

妹がそれを止めて。

その後どうなったのかは分からず。

ここからは、凛と寺島です。

全力疾走に近い形でけっこう走ったんでしょう。

凛はもう走れないって感じですww

めちゃくちゃ息が切れてるんですけど、寺島はまったく変化無し。

日頃からランニングしてるんでしょうかw

看板からすると、鳥貴族みたいな店に入りますww

パンケーキよりも砂肝の気分だった寺島チョイスの店。

レバー、軟骨など、追加注文が渋いw

凛は、呼吸が整った様子。

「ざまあみろって思った?」とか「いい気味って感じ?」とか言い出します。

寺島は、そんな気はさらさらなくて。

290円で凛の愚痴を聞くってことに。

愚痴というより、どういう考えで松平と付き合ってきたのかを語り始めた凛。

なるほど。

そういうことだったのか。

ようやく謎が解けました。

復讐のつもりだったんですね。

松平を落とした後に思い切り振るつもりだったのかと寺島が聞きます。

普通、復讐というと、そういう流れですよね。

ところが、凛が考えていた復讐は違いました。

王子様がお姫様に夢中になる。

実は、腕の中の姫君が醜い化物だったことを知る。

それが凛の考える復讐だ、と。

なんともまあ・・・(涙)

美味しい肉料理を食べていて、「この美味しい肉は何の肉?」と聞いて、とんでもない動物の名前を聞かされるみたいな。

聞いた後に、「いっぱい食べちゃったよ、げー!吐きそう」みたいな。

知る前は美味しく食べていたのに、知った後は、ギャー!!っていう。

松平は、腕の中のお姫様のヒミツを知ってしまったわけですけども。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

整形シンデレラ最新話の感想や結末のネタバレが続きます

凛は復讐出来たハズなのですが。

実際に傷ついているのは、自分。

松平にマジになってしまったから。

寺島は、凛にどうしたいのかを聞きます。

王子様に、醜い化け物だと分かっても丸ごと愛してほしい。

そう言って、凛は泣きます。

松平の方ですけども。

誰かに電話してますね~。

橘凛について調べているようです。

ここで16話終わり。

大抵の少女漫画なら、「どんな君でも、君は君だ。好きだよ。」めでたしめでたし~ってなるでしょう。

しかし、この漫画はそんなふうにならないんでしょうね。

腕の中のお姫様が、どうやらただキレイなお姫様ってわけじゃないことが分かって。

王子様はお姫様について、ちゃんと知ろうと動き出した、と。

松平は、凛に直接聞くんじゃなくて、周りの人に聞き込みをするみたいですね。

周りの人が凛についてどんなふうに語るかが重要になってきます。

嫌なふうに話せば、松平も凛を嫌いになるでしょうし。

続きが気になります!

>>整形シンデレラ17話の感想

>>整形シンデレラの感想まとめ(目次)

>>整形シンデレラ15話の感想

【2019年10月13日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました