ただいま、おじゃまされます!6話の感想

表紙がきれいです。

色遣いが雰囲気があって好きです。

右沙田と凛子がくっつくのもいいな~と思わされましたw

お似合い!

【2021年3月2日 記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

2ヶ月間で299円っていう安すぎる価格。

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはただいま、おじゃまされます!最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

表紙をしばらくながめていたら、兄と妹に見えてきましたww

妹にアイスとかを買いに行かせてそうな感じがします。

表紙では、「俺がお前をかわいくしてやるよ」って言って髪を結んであげるんですが、実は妹の髪を使って遊んでるだけ、暇をつぶしてるだけっていう。

そんな想像が膨らんでしまいました。

6話の内容についてですけども。

ソファーの上で、こんなくっついていたら2人が恋人同士のように見えてしまいますけどもw

右沙田の質問に答えたのは、凛子ではありません。

佐槻でした。

ブリザード!!

右沙田は冷静に凛子を注意。

彼氏でもない男の背中に抱きつくのはアウトだと言いますw

2人に土下座する凛子。

そんなに重い罪!?w

佐槻の助け舟がはっきりと見えた凛子は、穏便に済ますために、彼氏である佐槻を好きって事でやり過ごそうとします。

なのに、佐槻が好きだとどうしても言えません。

助け舟は凛子を乗せずに出港した・・・・事もなくてw

佐槻は凛子の髪をつかみます。

そして優しい表情で、凛子がうなずくだけで済むようにしてあげました。

甘々~w

事態は丸くおさまりまして。

右沙田のスランプ脱却のために、3人で散歩へ。

佐槻は凛子の手を握ります。

その後ろを歩く右沙田。

スランプではなく、片想いをテーマに漫画が描けないだけっていうモノローグがありまして。

冬で夜が寒いし、散歩中にカップルをいっぱい見るし。

右沙田は彼女が欲しい気がしてきますww

思い浮かぶのは笑顔の凛子。

脳が疲れてる事にしてますけどもね~(ニヤニヤ)

凛子が右沙田に、あったかいコーンポタージュを渡します。

いい雰囲気に。

しかし佐槻が凛子を呼びますw

凛子は佐槻の元へ。

右沙田のモノローグによると、凛子がかわいく見えてるんだそうで。

女は好きなヤツの前で可愛くなる!?

女がかわいくなったんじゃなくて、好きな女だからかわいく見えるんでしょうに。

右沙田は、凛子のあの笑顔をまた見たいと思います。

視線を送り、凛子に気付いてもらう作戦を開始。

凛子が振り向いて笑ったら、凛子が右沙田を好きって事で決定らしいです。

しかし、凛子は振り向きません。

いらだつ右沙田。

こんな気持ちにさせやがって的な事を思った時に、自分の認識に気付きます。

頭を抱えて座り込んでいる右沙田の顔は真っ赤。

おかげで片想いをテーマにした漫画のアイディアが次々に浮かんでいる様子。

ファミレスへ。

一気に書き留めて、ネームが完成。

ファミレスなので、何かを食べようって言うんですが・・・

右沙田が食べたいのは凛子の作ったごはん(ニヤニヤ)

うれしそうな凛子がかわいいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ただいま、おじゃまされます!最新話の感想や結末のネタバレが続きます

右沙田のリクエストはきつねうどん。

凛子が買い物に行きます。

待ってる間、佐槻と右沙田は2人きりに。

右沙田は凛子と佐槻が付き合ってるって思ってます。

なので佐槻に、凛子をちょうだいって言いますw

のんきな凛子がスーパーでネギの安さに気付いたところで6話終わり。

右沙田と佐槻のバトルが繰り広げられる展開に!?

どっちとくっつくんでしょうかw

>>ただいま、おじゃまされます!7話の感想

>>ただいま、おじゃまされます!5話の感想

【2021年3月2日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました