ウソ婚12話の感想

キュンとする描写に、見入ってしまいました~。

いいですね~。

セリフはいらないんですね~。

絵だけだからこそ、セリフもモノローグもないからこそ。(ニヤニヤ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはウソ婚最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

ウソ婚 分冊版 12巻

ウソ婚 分冊版 12巻

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

八重は、偽嫁としてしっかり仕事します。

ヘアセット中の八重は、サザエさんみたい。

髪を巻いてる途中なのでw

刺繍たっぷりのドレスの重みと値段の重みに青ざめたり。

靴もイセタンで見たものだったり、バッグは本物だったりw

「嫁ピックアップしたら」という匠のセリフに吹きましたw

わざわざカタカナの言葉を使うところと、カタカナの用語とは正反対の「嫁」という響きにww

「嫁」じゃなくて「妻」と言った方が、スタイリッシュな気がするんですけど。

普通に「妻を連れて」でいいと思うんですけどー。

そこをあえて「嫁ピックアップしたら」と言うのが匠なんですね~w

支度が出来た八重を見たら、まず匠は自分自身のセンスを褒めます。

そして、八重の両腕をつかみ・・・押し倒しまして。

ですが、安定の邪魔が入りまして~。

www

八重は匠のことを好きになってますので、匠の晴れ姿を見て、ぽ~っとしてます。

匠の言葉にときめいてます。

インタビューでのこと。

匠が今の仕事についた理由を語ります。

それは、八重の言葉がきっかけでした。

小学生の時に、八重が匠に「将来建築士になれば」と言ったから。

授賞式やインタビューや二次会が終了。

一息つきます。

八重と匠は、2人きり。

そこで、なんと匠がプロポーズ!

「結婚するか」と言いました。

その吹き出しの背景には、夜景が。

スイートルームで、夜景が見える場所で、ストレートな言葉でのプロポーズですよ。

次のページには、匠の顔がドーン。

その次のページには、八重の顔がドーン。

立ち上がり、匠は八重を抱きしめにいきました。

匠の手が、八重の頬に添えられます。

ここからの描写が、キュンなんです。

コマが4つに別れてまして。

一番上の段では、至近距離でまっすぐ見つめ合う2人。

2段目は、その体勢のまま八重が目をそらせてまして。

3段目は、再び八重が匠を見つめます。

4段目は、2人のまぶたが閉じかけて・・・

次のページ。

当然のことながら、その流れなんですから、キスですよ!そりゃね!!

また素敵な描写が続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウソ婚最新話の感想や結末のネタバレです

足元だけを描いたコマがありまして。

八重の足だけが宙に浮いてます。

匠の足は床についたまま。

つまりは、抱き上げたってことですね!(ニヤニヤ)

そして、腰をおろす八重のコマがありまして。

下のコマでは、八重の靴に匠が手を掛けてて、一番下のコマでは、匠が八重の靴を持ってます。

つまりは、抱き上げて八重をベッドまで連れて行き、座らせて、靴を脱がせてあげた、と。(ニヤニヤ)

2人は、無言。

靴を脱がせていた匠の手は、次に八重の服のファスナーを・・・

目を開いた八重が、目を閉じたところで12話終わり。

このまま、一線を越えるのか!?

越えることが出来るのか!?

マジで、出来るんでしょうか??w

電話は?

ガス警報器は?

急な呼び出しは?

仕事のトラブルは?

気がそれることは?

やる気がなくなることは?

子宝に恵まれないようにするための用意が無いとか?

あとは・・・思いつきませんけどもw

もう12話で、次が13話なわけですからね~。

そろそろオッケー?

www

次が楽しみです!

>>ウソ婚 13話の感想

>>ウソ婚の感想まとめ(目次)

>>ウソ婚 11話の感想

【2019年8月17日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました