SWEET×SWEET エヴァン・グレイの感想

声は黒井勇さんです。

凛々しい声にドッキドキ!w

SWEET×SWEETには「ぐずぐずに甘やかされて」っていうサブタイトル(副題?)がありまして。

このシリーズ、大好きです!!w

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからSWEET×SWEET エヴァン・グレイの感想にネタバレを含みます

エヴァンは、ヒロインのことを「あなた」と呼びます。

「お前」でもなく、「君」でもない。

「あなた」です。

ヒロインには、敬語。

紳士です。

ヒロインにとっても優しい。

尽くしまくりです。

お姫様のように扱います。

それから、ヒロインのことを「レディ」とも呼びます。

レディって言ってると、なんか笑っちゃいます。

そういう笑っちゃう意味でニヤニヤする時もありますが、甘い言葉にやられちゃってニヤニヤしました。

トラック1のド頭からニヤニヤです!

ヒロインに会いに来たエヴァン。

「あなたのエヴァンですよ。」

優しく言います。

「あなたの」って!!

とてつもなくキュンキュンしたんですけどー!

ヒロインと、ぶっちゅーってしてたら、エヴァンは止まらなくなってしまいましたw

そういうことが始まります。

エヴァンは自分のことを「私」と言います。

「俺」でもなく、「僕」でもない。

凛々しいです。

そんな人が、こんな乱れて~。わーわーわー!ww

終わってからも、甘々タイムが続きます。

ヒロインにキスしてから、拭くものを取りに行きました。

戻ってきて、トラック3は、ヒロインの体を拭いていきます。

首とか腕とか。

ヒロインにこうして尽くす様子はキュンキュンします!

体を拭いているので、またそういうことになりそうですけど、ならないところがいい!

ヒロインが起き上がろうとすると、すかさず手伝うエヴァン。

服を着始めたヒロインを見て、残念そうにするのがかわいい。

当然、着るのも手伝います。

それから、バラ園を見に行くことになりました。

エヴァンはヒロインを抱っこ。

ヒロインを歩かせませんww

あまーい。

そういうことをした後なのに、どんどん甘く優しくなっていきます。

強い風が吹いた時、エヴァンはヒロインに、くっついていてって言います。

体温も高いし、風よけになるよって。

ヒロインを甘やかしまくるエヴァン。

次々に甘い言葉を吐いてますww

極めつけは、これ。

「観念して私に愛されてください」

はい、とけました~。トロトロトロ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SWEET×SWEET エヴァン・グレイの特典の感想

アニメイトの方は、エヴァンがヒロインに飽きられたくないって言い出します。

ヒロインに目隠しをして、そういうことに。

エヴァンは、この上ないほど愛しているのに、今回でさらにヒロインに心を奪われてしまった、と。

またしようねって言ってますww

ステラワースの方は、仮面舞踏会です。

ヒロインは声を掛けられますが、誰なのか分からないから無視。

すると「あなたのフィアンセ、エヴァン・グレイです」って。

「あなたのエヴァンです」って言ってほしかったー。

トラック1の言い方が好きなのでww

「あなたのエヴァンです」聞きた~い。

プリーズ!www(トラック1をまた聞けばいいだけのこと)

ヒロインに抱きつかれたり、頬を包まれたり、見つめられたりしたエヴァン。

ヒロインに、イチャイチャの手ほどき!?開始。

優しく触るから緊張しないで、とか、力を抜いて、とか、大丈夫か、とか。

気遣いながら。

ヒロインのことが大好きっていうのが伝わってきて、キュンキュンします。

終わった後も優しい~w

ヒロインに、ありがとうって言ってますw

本編も特典も、ヒロインに尽くしまくりでした。

ごちそうさまっ。

www

>>SWEET×SWEET 倉貫悠斗の感想

【2019年11月16日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

シチュエーションCD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました