0から始めるオフィスラブ7話の感想

四ノ宮の方の心優と、亜花梨の方の悠人が同時に仕掛けてる感じです。

少女漫画としては、どっちか片方が先に出てきて2人の邪魔をして、それが解決したら、残りの片方が出て来るってのがよくあるパターンですけども。

四角関係ですね~w

【知らなきゃ損】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

初めての人は1ヶ月無料だったり、一定の条件を満たした対象者の人は、2ヶ月間199円で登録できるそうです。

安すぎる価格!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは0から始めるオフィスラブ最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

亜花梨と四ノ宮の空気がどんよりしています。

四ノ宮がピリピリしているのが原因なんですけどねw

ピリピリしてるのは亜花梨といる時だけ・・・ではなく。

他の女子社員に対してもそんな感じで。

なぜピリピリしているのか分からず、女子社員はおびえます。

完全に、とばっちりww

四ノ宮はプライベートと仕事をきっちり分けるタイプのように見えますが、実はそうではなかったんですね~。

心の状態が、仕事に影響するってほどでは無いですけど、こんなふうに仕事中の態度が分かってしまうのは・・・

部下の立場である女子社員達はたまったもんじゃないでしょう。

ピリピリモードで女子社員に接してしまった四ノ宮は、我に返り、あわててフォローw

女子社員がうるっとしちゃってます。

上司の圧は、それでなくても精神的にきますからね。

ピリピリされると怖い!

四ノ宮は、他の女子社員に対しても、またピリピリ。

女子社員の目から滝のような涙が。

また四ノ宮が我に返って謝るっていうww

亜花梨が段ボールを抱えて倉庫に入ると、四ノ宮がいました。

寝てますね~ww

段ボールを持ったまま、亜花梨は四ノ宮の寝顔を凝視。

顔が近づいて行ってます(ニヤニヤ)

このタイミングで目を開く四ノ宮。

驚いた亜花梨は、バランスを崩していしまいます。

四ノ宮が抱きとめたんですが・・・さっきよりも至近距離に!

もうあと少しでくちびるとくちびるがくっつきそうな。

このいかにも少女漫画なシーン。

亜花梨の手が、四ノ宮のシャツをつかんでます。

なのに!?

四ノ宮はあっさりと亜花梨から離れました。

悠人とは順調っていうセリフの2人のとらえ方の違い!

業務は順調だという意味で言っている亜花梨。

恋愛的な関係について順調だと言われたと思っている四ノ宮。

亜花梨が家で乙女に変身ww

悠人と電話で話します。

スタジオの挨拶回りのついでに・・・デート!?

悠人からデートって言われて、亜花梨は困惑します。

行きたい場所を考えている時の亜花梨がかわいいですw

そこに心優が登場。

オーバさんっていう文字がなんか・・・w

きっと心優は、おばさんの「お」を長く伸ばしてるだけって感じの言い方をしてるんだろうな~みたいな。

「おばさん」に聞こえる呼び方っていうかw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0から始めるオフィスラブ最新話の感想や結末のネタバレが続きます

心優が、親切なフリをして亜花梨に場所を紹介。

友達でしょってごり押しして、亜花梨と悠人のデートを後押しw

心優が予約したのは1室のみ。

亜花梨と悠人は同じ部屋に泊まるしかない状況。

部屋に案内されると・・・

悠人が亜花梨の後ろから、ふわっと・・これも壁ドンっていうんでしょうか。

そんな位置で、夜が楽しみって言ってます。

ここで7話終わり。

星空もよく見えそうっていう亜花梨に答えたって事ですよね。

どんな星空が見られるのか夜が楽しみって意味なのか、亜花梨と・・・的な意味なのかw

>>0から始めるオフィスラブ8話の感想

>>0から始めるオフィスラブ6話の感想

【知らなきゃ損】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画の感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました