-50kgのシンデレラ5巻23話の感想

表紙は、+50kgのシンデレラが描かれていますww

ぷくっとした手がかわいいです。

そんな陽芽に、後ろの席の坂口が熱い視線を送ってますね~。

以前、坂口が登場した時とは別人のようです。

【2020年7月2日 記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

2ヶ月間で99円っていう安すぎる価格。

どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

え!うそ!?

読みたかったTL漫画がいっぱいある!?(驚き&喜び)

・・・マジですか。

99円で2ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>2ヶ月99円のAmazonの読み放題へ

危なかった。このタイミングで知って良かった。キャンペーンが終わってから知ったらのたうち回るところでしたw

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

これで梅雨と夏の楽しみを確保。

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは-50kgのシンデレラ5巻23話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

【バラ売り】comic Berry’s−50kgのシンデレラ23巻

【バラ売り】comic Berry’s−50kgのシンデレラ23巻

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

陽芽が買った宰へのプレゼントは、1万6500円ですか。

お高い!!w

陽芽はさっさと会計を済ませて坂口から離れたそうですけども。

坂口は陽芽に謝ります。

驚く陽芽。

そりゃそうですよね・・・

坂口が、学生時代になぜ陽芽の事をけなしたのか。

他の人たちに冷やかされたからだそうで。

その時の年頃だと、冷やかされるのは嫌でしょう。

うまいことかわして、別の話題に移るとか、出来なかったのも仕方ありません。

だからその件は許しましょう(どの立場w)

しかし!

再会した時の、あのセリフは無いでしょう!

いくら突然の再会で焦ったからってあんな・・・

坂口は社会人で、しかもショップ店員という接客業をしてるわけですよね。

今なら学生時代と違って、心の中が慌ただしくても、落ち着いて紳士的に陽芽と話せたハズ。

ショップ店員なんだから、愛想笑いでお世辞も言えたでしょうに。

それをあの言動ですから。

坂口は、再び謝ります。

陽芽が許すと、表情が明るくなる坂口。

その先を期待してる感じになんですよね。

よくそう思えるな~と、ちょっとびっくりなんですけどww

ある意味、ポジティブ。(あの漫画みたいなw)

陽芽の恋バナになったところで、宰が登場。

しっかりと陽芽に寄り添います(ニヤニヤ)

手を振って見送る坂口。

またって一応言いますが、それは無いと悟っています。

そうですよ!

坂口が悪い!!

この後、坂口の回想が描かれます。

後悔してたんですね~。

あまのじゃくなのは別にいいと思います。

ただ、ここ!って時は見極めて、その時だけは照れや恥ずかしさに打ち勝って素直にならないといけないんだなと、坂口から学びましたww

冷やかされた時に、「そうだよ、佐伯が好きだよ!」という方面で逆ギレしてたら・・・

今頃陽芽は坂口のもの!だったのに。

少女漫画は先着順。

坂口は、ココって時に素直じゃなかったから、後から出てきた宰に陽芽を持っていかれる事になったのです。

坂口、次は頑張りなよ(どの立場!?パート2)

陽芽は、坂口との事を宰に話します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-50kgのシンデレラ5巻23話の感想や結末のネタバレが続きます

ただの同級生だと陽芽が言ってるんですが、宰は坂口の気持ちに気づいてますね~。

陽芽は気づかないまま。

さすが少女漫画の主人公!

すがすがしい鈍感力!!

www

陽芽は宰の手を取って、見つけてくれてありがとうって言って微笑みます。

そして、自宅に招待!?(ニヤニヤ)

うれしくなった宰が甘々モードを発動。

キスを拒まれたので、陽芽のてのひらに。

幸せそうに笑う宰を、女性が見ているところで23話終わり。

陽芽の方の坂口の件が片付いたら、次は宰の方ということでww

>>-50kgのシンデレラ5巻24話の感想

>>-50kgのシンデレラ5巻22話の感想

【2020年7月2日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました