この男は人生最大の過ちです22話の感想

社長の社長らしさが存分に堪能できる回となってます。

社長の体を張った唯への愛情表現。

友人へ牽制してる時の冷ややかな目。

お金にものを言わせた行動。

唯にひどいことを言われたり、呆れ笑いをされたりして、すごく喜んでますし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはこの男は人生最大の過ちです最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

社長がのぞきこんでいるシーンの続きから始まりましたw

髪の毛が重力に従っているので、社長のおでこが丸出しww

配慮がまったくない状態で、普通に車のドアを開けた唯。

思いっきり顔にドアがあたり、逆さまのまま、社長は地面へと落下。

差帳の黒目の中心に、ハートマークが出現。

頭とか打って痛いでしょうにw

おまけに、唯に「虫みたい」と言われて喜んでますよ。

いろいろと重症のようでww

こんな状況なんですが、次のページでは、少女漫画モードに。

うそみたいですがw

社長が唯の頬を両手でつかんでいまして。

唯の笑顔を自分も見たいって言います。

不思議なことに、唯が社長に頬を触らせたまま。

表情は相変わらずなんですけどw

唯が返った後は、残された男2人で・・・

冷ややかな戦い。

経理部は、決算期。

人間は最終的に塩むすびに行き着くらしいです。

この会話から、疲労がどれほど溜まっているのか伝わってきますね~w

唯に紙袋を差し出す社長。

笑顔の横にある文字が・・w

社長と会話しながらも、唯は手を止めません。

カタカタという音が、ずっと響いています。

唯が社長のことを、「天城さん」とか「恭一さん」とか呼ぼうとするんですが。

「キョンちゃんでお願いします」

恥じらいながら。

www

そして、やっぱり、カタカタって。

唯が作業を続けている音です。

その後、ぐ~という音が。

「ぐ~」の伸ばした棒「~」の先は、唯のお腹に!?

つまりこれは、唯のお腹の音という意味でしょうか?w

このタイミングで、ごちそうがセッティングされまして。

ケーキも。

ハート型の唯の似顔絵のデコレーションケーキですw

あきれた唯の口元が、若干ゆるみます。

見逃さなかった社長。

唯の笑顔にすごく喜んでますw

ケーキを食べながら、唯が妙なことを言うんですよね~(ニヤニヤ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この男は人生最大の過ちです最新話の感想や結末のネタバレが続きます

何でも話せる仲じゃなくて安心した、みたいなことを。

唯のモノローグで「棘がありすぎた?」とありますが。

棘!?

私はむしろ、逆に、好意を感じましたけどね~(ニヤニヤ)

「好き好き言っといて、それは話してくれないんだー!」とか。

「私のことを好きなんだったら、話してくれるハズでしょ!?」とか。

「話してくれないってことは、私をそれほど好きじゃないってことだし、そんな仲じゃないってことですよね」っていう。

そんなことを、唯の言葉の裏に感じましたけども(ニヤニヤ)

唯のスマホが鳴りまして。

画面を見ずに電波で4藍田からだと分かる社長ww

シリアスモードで、社長が過去の話をチラっとしたところで22話終わり。

社長は唯に最後まで話すのか、それとも途中で「やっぱり・・・」と言ってやめるのか。

次が楽しみです。

>>この男は人生最大の過ちですの感想まとめ(目次)

>>この男は人生最大の過ちです21話の感想

【2019年8月17日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました