らぶモミ最終回28話の感想

完結しました~。

最終話の表紙は、白いドレスを着ているようです。

ウエディングドレスでしょうか(ニヤニヤ)

頭の方を見ると、薄っすらとベールのようなものが。

そうですか~。

春樹の左手には、指輪が。

もちろん薬指に。

そうですか~w

【2019年12月4日 追記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

3ヶ月間で99円っていう安すぎる価格。

どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

え!うそ!?

読みたかったTL漫画がいっぱいある!?(驚き&喜び)

・・・マジですか。

99円で3ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>3ヶ月99円のAmazonの読み放題へ

危なかった。このタイミングで知って良かった。キャンペーンが終わってから知ったらのたうち回るところでしたw

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

これで年末年始の楽しみを確保しましたw

今から3ヶ月ですから年末年始だけじゃなく春先まで!?

これで寒い冬もゆったりと家で心穏やかに過ごせます。

来年の春先まで、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはらぶモミ最終話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

最終話の1ページ目から幸せのピーク?w

記入された婚姻届。

夜間受付の前に2人がいまして。

婚姻届けを提出し、2人の顔はにっこにこww

次のページでは・・・

仲良しこよしは済ませた後ですか。そうですか。

抱きついて、夫婦になった喜びをかみしてめます。

寝転がっていろいろと話している2人からは、幸せオーラが放出されてますね~。

ちょっとした仕草が、愛にあふれていますよ。

さすが最終回w

春樹が頬杖をつきながら、志帆の髪を一束つかんでます。

足元がどうなってるのかよく分からないんですけど、イチャついてるんでしょうねw

そんな甘々なシーンをじっくり味わった後は、ちょっとキリっとした場面に。

春樹が社長の挨拶をしています。

社員たちが、それぞれ映像を見る形なんですね。

カメラの前には春樹だけ。

映らない場所に、志帆が控えています。

春樹が立ち上がり、志帆を引き寄せたー。

志帆と結婚したことを社員に発表します。

カメラのスイッチは、まだオフになっていません。

それを知ってか知らずか、春樹が志帆にキス。

カメラが回ってたかもしれない状況に、どうしましょ的な感じの志帆と春樹のコマがあるんですけど・・・

まんざらでもないでしょー!!

本当は、見せつけたかったんでしょー!?

カメラ回ってるなんて思わなかったと本気で思ってるなら、そんな表情にならないはず。

白々しいわ~ww

また志帆は、須田と春樹の2人に施術してもらってますよ。

ブライダルエステですね!?

次のページでは、結婚式が行われています。

春樹が志帆の左手を取り、指輪を・・

志帆の指は細くて長いです。

春樹の手は、大きくて優しそう。

あったかい感じです(にこにこ)

結婚式を終え、ソファーに寝そべる2人。

表紙の服装と同じですね。

疲れた新婦を新郎が癒やしますw

ドレスは買い取ったので、気を使う必要は無し!

志帆をお姫様抱っこで運びます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

らぶモミ最終話の感想や結末のネタバレが続きます

春樹から音符のマークが。

鼻歌でしょうかw

志帆の要望で、春樹は結婚指輪をつけたまま施術を始めます。

背景には、高層ビルが描かれています。

広い窓から、こんな景色が見えるんですね~。

志帆の足元にひざまずいている春樹。

もう社長になってしまいましたから。

これから先は、志帆専属になるそうです(ニヤニヤ)

幸せを誓う2人。

結婚式を終えたばかりで、プロポーズみたいなことを言っちゃって~。

とことん甘々で、とことんロマンチックw

春樹が本気モードになりまして(むふふふ~)

数年後の様子もチラッと描かれています。

子供が生まれても、春樹が志帆のコリをほぐすわけですね(ニヤニヤ)

志帆と春樹と赤ちゃんの写真があって、めでたしめでたし~。

>>らぶモミ!~とろけるエステ~19話の感想

【2019年12月2日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました