ウソ婚22話の感想

シークという愉快なお友達が、傍若無人で大変なことになっていますww

八重が大きな目を見開いて、シークを見ている場面から始まった22話ですけども。

八重がモテてるんだか、匠がモテてるんだか、よく分かりませんでした。

きっと、モテていたのは匠ですww

【2020年8月15日 記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

2ヶ月間で99円っていう安すぎる価格。

どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

え!うそ!?

読みたかったTL漫画がいっぱいある!?(驚き&喜び)

・・・マジですか。

99円で2ヶ月利用できるキャンペーンは対象者のみに表示されます↓

>>2ヶ月99円のAmazonの読み放題へ

危なかった。このタイミングで知って良かった。キャンペーンが終わってから知ったらのたうち回るところでしたw

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

これで夏と読書の秋の楽しみを確保。

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはウソ婚最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

ウソ婚 分冊版 22巻

ウソ婚 分冊版 22巻

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

リラックス効果の高い成分が含まれていると言って、八重にオイルをかけました。

オイルが入ってる容器が、カレーのルーが入ってる容器の形と同じっていうww

ということは、八重はライス!?みたいなw

シークから逃げようとするんですが、八重のモノローグによると、オイルで滑ってふりほどけないそうです。

すべるのに、シークが八重の手首をつかんでいられるって・・・どんな握力!?

すべるのであれば、八重に有利な状況になると思うんですけどね~。

シークはしっかりと八重の手首をつかむことができて、八重を押さえつけています。

もしかしたら、オイルですべる肌の扱いになれてるのかも。

きっとシークなら、ぬるぬるするうなぎを、さっとつかまえられることでしょう。

なんてww

八重が、匠のところにかえしてって言うんですけども。

シークはそれを聞いて、かっとなりました。

その後のセリフがすごいです。

ここまで自己評価が高いとは、さすがw

なぜかシークが見当たらなくなりまして。

部屋の隅で八重が小さくなってます。

誰かが八重に近づきました。

シークだと思った八重が、必死に匠への想いを言って、シークを止めようとします。

しかし、手首をつかまれて・・・次のページ。

八重は抵抗していたんですけど、キスに心当たりがあるみたいで(ニヤニヤ)

たっくん登場~ww

八重がキラキラした表情で匠を見つめます。

遅れて、シーク登場。

今までどこに行ってたんでしょうかw

周りを囲まれ、逃げられない状況に。

匠は落ち着いてます。

どうするのかな~、匠が八重を守りつつ戦うのかな?とか思っていると・・・

第1夫人が出てきましたー。

意外なことに、シークがこの第1夫人に弱くてww

どうやらシークは第1夫人が大好きなようです(ニヤニヤ)

匠がシークに対して、妻のためなら危険も顧みないって言いまして。

吹き出しの中の文字が横書きになってるので、八重には匠がなんて言ったのか分からないと思います(ニヤニヤ)

シークが匠にきゅんとして、この件は解決したってことでよろしいでしょうか?w

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウソ婚最新話の感想や結末のネタバレが続きます

八重と匠は7つ星ホテルへ。

当然、2人は愛を育みます~(むふふふ)

匠の顔は、前髪に隠れてよく見えず。

八重の位置からは見えるんでしょうかね(ニヤニヤ)

済んだ後は、まったり甘々~。

八重が匠に、助けに来てくれたことを感謝してます。

伏し目がちの八重の顔がかわいいです(ニヤニヤ)

匠は八重がピンチの時は地球の果まで助けに行くんですってー!!

ときめいた八重が、匠に抱きついてますよ(ニヤニヤ)

そして最後のページ。

2人は日本に帰るようです。

日本のルビは「いえ」ってなってます。

さあ、おうちに帰りましょう~ってところで22話終わり。

次はどんな展開が待ってるんでしょうか。

甘々が見られるといいな~。

>>ウソ婚23話の感想

>>ウソ婚の感想まとめ(目次)

>>ウソ婚21話の感想

【2020年8月15日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました