わたしは愛される実験をはじめた。11話の感想

ミホはかなり成長したので、パンケーキ女ではなくなったと思ったんですが。

まだまだだったという事でw

ベニコの話を、しっかりうなずきながら聞いているところがかわいいですww

【2021年4月20日 記】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

対象者の人は、2ヶ月間199円で登録できるそうです。

安すぎる価格!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはわたしは愛される実験をはじめた。最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

ベニコはミホの話を聞いて、嬉しそうにします。

ミホが相変わらずのパンケーキちゃんだからw

そんなあっさりとパンケーキを卒業されたら、ベニコとしては面白くないんでしょうね。

ミホは、ベニコから教えてもらった方法を楽したのに、うまくいかなかったと言います。

どの方法も、オクムラ相手の時は、うまくいってましたからw

ベニコは、技術に溺れすぎだと指摘。

そして講義に入りますw

真剣に聞き入るミホ。

これまでと態度が違いますね~。

すっかりベニコを信頼している様子。

学ぶ気満々ですw

その場に合わせたモテる女の振る舞いが必要だと言うベニコ。

出会いの場では、出会いの場でモテる振る舞い方があるわけです。

ミホは、その出会いの場で、デートでモテる振る舞いをしてしまっていた、と。

だからうまくいかなかったんですね~。

納得するミホ。

じゃあ、どうすればよかったのか。

料理を取り分けたり、キラキラした目を男性に向けながら話を聞いたりすれば、モテていたんじゃないかってミホは考えます。

しかし、ベニコは、しょうもないとバッサリww

男性は男性で、そういうのを見抜いている、と。

見抜けない男性もいるんじゃないかってミホがつっかかります。

じゃあ、そんな女性に引っかかる男性を捕まえてうれしいのかってベニコが聞くと・・・

それは微妙だと思ってしまうミホ。

確かにww

その場でチヤホヤされるのと、本当の意味でちゃんとモテるのとは、別問題だそうで。

一番奥手な後輩の女の子が、告白されて付き合ってたってミホは思い出します。

恋人を探すことが目的なのであれば、その一番奥手の後輩の女の子が勝者だという事。

その場でチヤホヤされて、別に結果を残してない女性達は、哀れなパンケーキ女たちだとベニコは言います。

震えるミホ。

次のコマでは、めちゃめちゃうれしそう。

なぜなら、自分以外の女性がパンケーキ女だと言われたからww

他にもパンケーキがいた!みたいなw

出会いの数が増えれば、いい男と出会える確率が上がる。

玉砕するたびに、次に会う人が・・と夢を見る。

都合よく、受け身のまま白馬の王子様を待ってるのは、モテないパンケーキ女。

なぜそうなってしまうのか。

傷つく事が怖くて逃げているから。

そのパンケーキ女たちに無いものが、相手を好きにさせるという発想。

小手先のテクニックではなく、シビアな努力。

ミホの心に刺さります。

ところが!

今日1番人気の男性からラインが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

わたしは愛される実験をはじめた。最新話の感想や結末のネタバレが続きます

個人的に誘われたと、ミホは喜んで、自慢気にベニコにスマホを見せます。

盛大に溜息をつくベニコww

これはスパムラインだ、と。

こういうパンケーキ女がいるから、男もスパムラインを送ってくるんだ、と。

ベニコは、いったいどこを見てるんでしょうか。

スパムラインだと言われて、ミホが混乱しているところで11話終わり。

今回の恋が叶うQ&Aに、質問はありません。

とにかく、恋愛以外も、しっかり頑張れって書いてありますww

次も楽しみです。

>>わたしは愛される実験をはじめた。12話の感想

>>わたしは愛される実験をはじめた。10話の感想

【2021年4月20日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました