家政夫のナギサさん9話afterstory01の感想

ドラマ化の記念として漫画の続きが描かれる事になったそうです。

8話のあの後からいよいよ恋愛モードに2人が突入するって感じだったので、終わりなのが悲しかったんですけども。

良かった~w

続きが読めてうれしいです!

【2020年9月29日 記】

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは家政夫のナギサさん9話afterstory01のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

家政夫のナギサさん 9

家政夫のナギサさん 9

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

表紙が!ww

メイがウエディングドレス姿なのは分かりますが・・・

ナギサは白無垢!?

似合いますけど!

www

よく考えると、幸せな事ですよね~。

お母さんになりたいというナギサを、丸ごと受け止めてくれる存在がメイなのですから。

きっと白無垢を着たらどうかってナギサにメイが提案したんじゃないかなと想像してしまいましたw

メイは頼もしいので、ナギサも安心して白無垢で隣にいられるんだと思います(ニヤニヤ)

中身ですけども。

最終回8話の最後のシーンの続きからでした!

その後、どうなったのか気になっていましたが、まさかその場でメイがプロポーズするなんて。

しかも、ナギサが即答するなんて(ニヤニヤ)

ウエディングベルが鳴り響きます。

そんなあっさりと!?

報告された妹はビックリです。

メイは、ナギサとずっと一緒にいたいって気持ちが強くてプロポーズしたようなので、良かった。

しかし、結婚ですからね~。

友達同士でルームシェアして末永く楽しく暮らすという気軽さは無く。

結婚式とかそういうのも大変な事ではありますが、それよりも重要なのは・・・(むふふふ)

とりあえず、ナギサはメイの家で暮らす事に。

当然、家政夫が住み込みになったわけじゃなくて。

2人はお茶します。

ナギサは苺のパイを焼いてきたそうで。

苺のパイ、めちゃくちゃ美味しそうです!!

メイの口の横に、パイが少し付いてしまったのですが・・・

それをナギサが手で取ったー!

恋愛チックな空気が一気に漫画に広がります(ニヤニヤ)

メイはナギサを意識し始めますw

追い打ちを掛けるように、ナギサが子供をどうするかとか言い出しまして(ニヤニヤ)

トドメですねww

メイが完全にナギサを意識して硬直。

顔だけでなく手まで真っ赤に。

自分の部屋に逃げ込んでしまいました~。

ナギサの手には小さな箱っぽいものが!?

まさかそれは・・・(ニヤニヤ)

ちゃんと用意していたんですね!?

なのに、メイが逃げてしまった、とw

あのまま硬直していれば、ナギサがメイにそれを渡せたのに。

残念ですw

メイは布団の中に潜り込み、ナギサの事を考えています。

まだ赤くなった顔と手が元に戻ってません。

メイの部屋のドアをノックしようとしているナギサのコマがあるんですけども。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家政夫のナギサさん9話afterstory01の感想や結末のネタバレが続きます

メイの無理っていうセリフが・・・

ナギサの口元が描かれていて、なんかショックを受けているようにも見えます。

意識した途端、メイがこんな状態になるなんて(ニヤニヤ)

それほどまでにナギサが好きたったとは知りませんでしたよ!ww

よくプロポーズ出来ましたね~w

メイがナギサの隣でどうやって呼吸をしていたのか忘れたところで9話終わり。

好き避け発動か!?

ナギサは1話でメイが家政夫を断ろうとしても「雇ってください」と迫ってました。

あの時みたいに今回もメイが逃げようとしても、絶対そばを離れませんからって居座ってくれるといいんですけどww

>>家政夫のナギサさん10話afterstory02の感想

>>家政夫のナギサさんの感想まとめ(目次)

>>家政夫のナギサさん最終回8話の感想

【2020年9月29日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました