恋わずらいのエリー5巻の感想

素直なエリーがかわいくってたまりません。

エリーに、恋のライバルが!

戦いを仕掛けられたのですが、エリーがかわしました。

ほのぼのカップルは、誰が間に入ってこようとも、引き裂けないのです!w

【2020年6月7日 記】

今、Amazonの読み放題が3ヶ月199円か299円で利用可能になるキャンペーンをやってます。

Amazonの読み放題のページを見に行って、「3ヶ月199円」か「3ヶ月299円」という表示が出た人だけなんですよね・・・

私は・・・どちらも表示されなかった(涙)

表示された人がうらやましい~!

>>Amazonの読み放題のページへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは恋わずらいのエリー最新刊のネタバレを含む感想です

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

オミくんの家に連れて行かれて期待したものの、女の子が待っていました。

オミくんのいとこで中学1年生。

見るからに、ライバルですよ。

あ、そうですか~。

っつっても、すでにエリーとオミくんは相思相愛。

出て来るの、遅かったんじゃないの~と、読んでる私が余裕ですw

帰り際、エリーはオミくんからクリスマスプレゼントをもらいます。

ベンチに座ってオミくんからもらった手袋のぬくもりを噛み締めるエリー。

泣いて喜びます。

その様子を見ているお母さんと少年。

この2人!!

もしや、あれをするために登場したのではなかろうか!?

オミくんからラインで初詣に誘われると、エリーは勢いよく立ち上がり「生きる!!」と大声を出します。

びっくりする少年。

お母さんが「見ちゃだめ」と顔をそむけました!

出たーーーwww

ヘンなことをする主人公を見る子供に親が「見ちゃダメ」っていうやつ、出たーwww

初詣でエリーとオミくんは手をつなぎます。

両思いってすごいと感動するエリー。

エリーはオミくんからもらった手袋をしていました。

だけど手袋を外して直接手を繋ぎたい、と。

オミくんの手を両手で掴んで微笑むエリー。

するとオミくんはキョロキョロと辺りを確認。

それからエリーの手にキス。

いちゃついている様子を、人混みの中から見ていたさくら。

エリーに勝負を挑みます。

だけどエリーは乗りません。

オミくんに選んでもらえなくとも、好きな気持ちはもっと大きくなっていく。

そんな自分に、自信を持っているから勝負する必要はないって言ったのです。

エリーは、心が強いな~。

エリーに感化されたからか、さくらはオミくんに告白。

彼女のこと大事だから他の女の子は見ないと言って、オミくんはきちんと断りました。

エリーがオミくんとは付き合ってないと思っていることをさくらから知らされたオミくん。

エリーのもとへダッシュ。

ベンチに座っているエリーを後ろから抱きしめます。

ところが、エリーの方がオミくんを押し倒す形に。

触りまくりたいから彼女にしてくれって言います。

絶対に幸せにするとか、泣かせたりしないとか、私にくださいって一気に言います。

オミくんが「いーよ」って答えて、正真正銘付き合うことに。

要がエリーに友達になってと頼んだところで5巻終わり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋わずらいのエリー最新刊の感想とネタバレはここまで

エリーは言う時は言います。

やる時はやります。

そういう女だったのです。

たくましい!

どちらかいうと、オミくんの方が、情けない感じにw

エリーは肝っ玉母さんの素質があるのかも。

家族が危険にさらされたとして、バンっと身体を張って守ってくれそうな気がしますw

みんながビクビクして足がすくんでいる間に、一人、前に出ている、みたいな。

すぐに赤くなったりしてかわいいところもあり、相手に頼りきりにならずに自分からも言葉にして伝える勇気も持っている。

エリーはいい女じゃの~。(思わず爺さん化してしまいましたw)

要がどんなふうに絡んでくるのか、6巻が楽しみです♪

>>恋わずらいのエリー6巻の感想

>>恋わずらいのエリー1巻から4巻までの感想

【2020年6月7日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画

【2020年6月1日 記】

Amazonで本を読み上げてくれるオーディブルっていうのがあるんですが。

声優のラインナップをチェックしていたら、シチュエーションCD好きの私にとって胸が踊る名前を発見!

マーガリン天・・じゃなくて藤原祐規さんw

櫻井真・・じゃなくて福島潤さんww

他にも神谷浩史さんとか江口拓也さんとか、知ってる人たちがズラーッと。

しかも読み聞かせてくれるのが、ライトノベル!

難しい本じゃなくてラノベなのですw

たまりません(ニヤニヤ)

>>AmazonのAudible (オーディブル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました