この男は人生最大の過ちです24話の感想

社長が唯に告白しまして。

唯も社長が気になってきてるようですから、ぽっと顔を赤らめるとか、そういう反応を期待しながら読んでいた前回。

唯は、ツンデレ。

・・・デレることが無いですね。

それにツンだと、唯を言い表すには足りない。

クーデレの、クーだけ。

ツンデレのツンだけ。

だから唯は、クーツンです。

【2020年6月5日 記】

今、Amazonの読み放題が3ヶ月199円か299円で利用可能になるキャンペーンをやってます。

Amazonの読み放題のページを見に行って、「3ヶ月199円」か「3ヶ月299円」という表示が出た人だけなんですよね・・・

私は・・・どちらも表示されなかった(涙)

表示された人がうらやましい~!

>>Amazonの読み放題のページへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからはこの男は人生最大の過ちです最新話のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

社長は、唯に褒められるのが苦手な理由を話しました。

その交換条件として、藍田ともう会わないでほしいと言います。

唯の上にのしかかる社長ww

社長が唯の手を握ります。

・・唯は振り払いました!

そして仕事に戻ります。

ページに、長細い六角形が出現。

その長細い六角形の効果で、空気感が変わってます。

読んでる時に感じる空気を、どう表現すればいいのか分かりませんけども。

社長は藍田と会うなって言ったわけですが、唯は藍田と会います。

スヌープとたわむれる唯。

柔らかな笑顔!?

社長には絶対見せることがないかわいい笑顔ですww

それを、藍田が見てますね~。

唯がスヌープを持ち上げてまして。

スヌープが小さくて、とてもかわいいです!!

関西弁をしゃべってる!?ww

唯の隣で緊張してるのか、藍田は炭酸のペットボトルをシャカシャカ。

当然、中身が噴出。

何をやってるんでしょうかw

唯に顔を拭いてもらってます。

デートみたいw

藍田に呼び出しの電話がかかってきます。

スヌープをどうしようってことになりまして。

唯がめんどうを見ていてくれるってことで、藍田が頼むんですけども。

非常になめらかに言葉が出て来ますww

唯は、スヌープを連れて藍田の家へ。

どれほどスヌープが大事にしてるかが分かる家となっていますww

帰ろうとする唯がスヌープに引き止められるシーン。

スヌープ、関西弁w

そして、背景のハートマークがきれいですw

スヌープのかわいらしさに、唯は撃沈。

帰れるハズないww

藍田の家で、つい寝てしまうんですよね~(ニヤニヤ)

スヌープと寄り添って。

社長の前ではクーツンな唯も、スヌープの前だとデレデレです!

藍田からの電話で唯が起きまして。

普通に話しているんですが、唯は藍田がいつもと違うことに気が付きます。

元気がない、と。

彼女みたいww

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この男は人生最大の過ちです最新話の感想や結末のネタバレが続きます

おかえりなさいって、藍田を笑顔で出迎える唯。

ほんと、彼女みたいw

藍田が唯に近づいた時の、手の位置が・・・

唯の背中に回ってますね。

このまま抱きしめそうな感じです。

ここで24話終わり。

藍田と唯は、どうこうなる気がないから、どうにもなってませんが。

どうこうなりたかったら、すぐにどうこうなれるんだろうなと思うほど、いい感じになってますね~w

藍田が溺愛しているスヌープを、唯もかわいがってますし。

自然な流れで唯が藍田の家に行くことになりましたし。

唯は藍田といる時はスヌープの話題になるからですけど、かわいく笑うことが多いです。

会話も、2人とも無理しなくても盛り上がりますし。

唯は、藍田とくっつけばいいんじゃないかなって思いますww

次も楽しみです。

>>この男は人生最大の過ちです25話の感想

>>この男は人生最大の過ちですの感想まとめ(目次)

>>この男は人生最大の過ちです23話の感想

【2020年6月5日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画

【2020年6月1日 記】

Amazonで本を読み上げてくれるオーディブルっていうのがあるんですが。

声優のラインナップをチェックしていたら、シチュエーションCD好きの私にとって胸が踊る名前を発見!

マーガリン天・・じゃなくて藤原祐規さんw

櫻井真・・じゃなくて福島潤さんww

他にも神谷浩史さんとか江口拓也さんとか、知ってる人たちがズラーッと。

しかも読み聞かせてくれるのが、ライトノベル!

難しい本じゃなくてラノベなのですw

たまりません(ニヤニヤ)

>>AmazonのAudible (オーディブル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました