転生王女は今日も旗を叩き折る3巻の感想

今回も内容が濃かったです!

親子の時間があったり、甘々なシーンもあったり、好きな人の前では冷静でいられない感じがあったり(ニヤニヤ)

そして、猫がかわいい!!w

【知らなきゃ損】

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

対象者の人は、2ヶ月間99円で登録できるそうです。

安すぎる価格!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは転生王女は今日も旗を叩き折る3巻のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

転生王女は今日も旗を叩き折る 3

転生王女は今日も旗を叩き折る 3

↑読むには「¥0 サンプル」をクリック↑

3巻の表紙にはゲオルクとミハイルがいます。

ローゼマリーの生き生きとした表情が好きです!

中身ですけども。

ローゼマリーはテオとチェスをしています。

ローゼマリーの圧勝w

クラウスが常にゼロ距離で護衛するので、ローゼマリーは注意する事に。

クラウスのしっぽが嬉しそうに動いていますw

これは完全に・・・

そういう方面の扉が開いてしまったようですね~w

国王の登場です。

父と子とは思えない空気w

ピリピリです。

ローズマリーはお父さんを怖がっていますが、鈍いと言われてイラっとしたりしてww

国王に会った事をレオンハルトに報告。

馬車で2人きりなんですよね~(ニヤニヤ)

思い切ってわがままを言ってみるローゼマリー。

心の距離を詰めようとしています!

レオンハルトは顔を手で覆った後、頭を掻きます。

そしてかわいい表情に!?(ニヤニヤ)

ローゼマリーの頭をなでながら、自分を振り回せるのはローゼマリーだけだと言います。

うわ~!!(ニヤニヤ)

このタイミングで突然、馬車が揺れまして。

レオンハルトがローゼマリーを抱き寄せて守ります(ニヤニヤ)

なんと、乙女ゲームの魔王であるミハイルが登場!

もう魔王と出会うんですね!?ww

猫を抱っこしてオドオドしているミハイル。

ローゼマリーはミハイルを小動物みたいでかわいいって思ってなごんでますw

みんなで一緒にユリウスに会いに行く事に。

ゲオルクとも久しぶりに会うわけですが・・・

ローゼマリーが話しかけてもゲオルクは3コマ静止w

次のページ。

動き出したと思ったら、顔を真っ赤にして本にぶつかり、慌てたところ、すべってころんでしまいます。

顔面蒼白のローゼマリー。

大笑いのユリウス。

地べたでゲオルクが怒ってますw

ゲオルクが復活しまして真面目なモードにww

ローゼマリーが、民の暮らしを守るためにと言うと、ゲオルクが協力すると言い出しました。

なぜならローゼマリーは恩人だから。

今度は自分たちがローゼマリーの手伝いをしたい、と。

そう言われて、攻略キャラであるゲオルクの悲劇が1つ回避できたんだと実感するローゼマリー。

帰りの馬車の中。

ミハイルの膝の上にいる猫が・・・

かわいい!!w

ミハイルが適当になでるから猫が困ってるんですけど、猫は逃げることなくミハイルの膝の上にいるんですよね~。

ローゼマリーに注意されたミハイルが、ちゃんと猫をなで始めると、猫がくつろいでます。

かわい過ぎです!!

ミハイルに、逃げ出したいって思わないのかってローゼマリーが聞かれるんですけども。

ローゼマリーのセリフにぐっと来ます。

逃げたいと思うだけで実行に移さないのは、望む未来のためには必要な事だから。

だから、逃げないで向き合っているだけ。

逃げたいと思っているなら、逃げた先で得るものと失うものを想像してみるといい、と。

どちらを選ぶかは、その人次第。

なるほど!!

逃げた先で得るものと失うものが何なのかをちゃんと考えてみて、それでいいなら逃げればいいし。

逃げた先に望むものがなさそうなら、逃げないで向き合う。

選ぶのも、逃げるのも、逃げないで向き合うのも、全部怖いですけども。

勇気を持って進み、自分で幸せになっていくんですね~。

猫はローゼマリーが引き取る事になりました。

レオンハルトは、あなたは間違っていませんとローゼマリーに言います。

1人で不安だったのに、今はレオンハルトがいるという安心感に包まれるローゼマリー。

良かったです。

そういう存在がいると、勇気を持てますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

転生王女は今日も旗を叩き折る3巻の感想や結末のネタバレが続きます

ローゼマリーがクラウスの淹れた紅茶を飲むシーンがあるんですけども・・・

味がとんでもないみたいでww

思わず、紅茶に何かを入れたんじゃないかと聞いてしまうほど。

クラウスの返事になごみます。

忠誠と敬意を込めた!?

普通の紅茶の葉っぱから、こんな味を作り出すなんてってローゼマリーは驚きますw

無から有は生み出せないはず。

その考えから、ミハイルが魔力持ちなんじゃないかと思いついたところで3巻終わり。

あとがきに赤ずきんちゃんになったローゼマリーが描かれています。

狼になったミハイルがかわいいですw

ローゼマリーは3巻では11歳になってるんですね。

次も楽しみです。

>>転生王女は今日も旗を叩き折る4巻の感想

>>転生王女は今日も旗を叩き折る2巻の感想

【知らなきゃ損】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました