仮初め寵妃のプライドの小説の感想

漫画を読んでたら結末が気になったので、小説を読むことにしました。

ヴィアの決断力に惚れ惚れ!

タイトルの『プライド』という言葉が示している通り、ヴィアのプライド、カッコよかったです!

知って驚いたんですけども。

Amazonの読み放題がキャンペーン中でして。

初めての人は1ヶ月無料だったり、一定の条件を満たした対象者の人は、2ヶ月間199円で登録できるそうです。

安すぎる価格!

Amazonの読み放題で、どんな漫画が読めるのか見てみたら・・・

買おうかどうか迷ってたランキング上位の、今人気のTL漫画がある!(驚き&喜び)

え!うそ!?

・・・マジですか。

>>Amazonの読み放題へ

TL漫画好きには、大満足のラインナップです。

読み放題の中にある漫画って、しょぼいイメージがあったんですけど。

ごちそうが並んでました!w

家に引きこもって、TL漫画ざんまいじゃ~www

それと。

信じられない事に、漫画がどれでも100冊、40%オフで買えるサイトを発見しました。

1冊だけじゃなくて、100冊です。

見間違いではありません!w



こういうお得なキャンペーンをやってるサイトって、早くしないと「大好評につき、終了しました」ってなる事があります。

お得だから大勢の人がサイトに登録して漫画をたくさん40%オフで買っていくわけですよ。

そしたら、40%オフでこれ以上買われたら経営がまずい!となって、「40%オフキャンペーンは中止!」という可能性がww

いつどうなるか分からない状態。

漫画好きは、絶対にこのチャンスをつかまないと!!

>>無料会員登録で「100冊まで全部40%OFF」Amebaマンガ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここからは仮初め寵妃のプライドの小説のあらすじや結末のネタバレを含む感想です

いろいろあった後に、ヴィアは去る事を選びました。

自分だけ良ければいい的な考えや、一時的な感情に流されず、国全体の事も考えての判断。

かっこいいです。

しかし、そのまま物語が終わるわけはなくw

ヴィアに戻って来てもらおうと、みんなが動き出しまして。

セルティスが危篤というウワサで、ヴィアをおびき寄せる、という作戦。

ヴィアがどれだけセルティスを大切に想っているのかが分かってしまうわけです。

セルティスからしたら、ヴィアが戻ってきてくれなければ2重の意味でショック。

会えないって事と、もう心配してくれないんだなって事ww

結果はというと・・・

普通は6日掛かるところを、ヴィアは3日で到着したのでした~。

一刻も早くセルティスの元に行きたかったという強い想いで。

良かったw

そして、セルティスの事だけじゃなく、アレクにも会いたかったわけですよ。

お金が無かったであろうヴィアが、どうやってお金を工面したかというと・・・

エベックにもらった褒章を売り払ったそうですw

思い切りの良さに感心するセルティスww

ヴィアはこういう時の決断力が素早いし、きっぱりとしているし、かっこいいですね。

弟の一大事だから、自分の全力を使って会いに行く、と。

気迫を感じられます。

ここ!っていう場面で、本気の行動が取れるのはものすごくかっこいい。

分かっていながらも、いざとなると踏ん切りがつかず、躊躇してしまったりしますから。

そういう「いざ」という場面では、その迷ってる数秒が命取りになったりするわけですよ。

どうせ決断するんなら、もっと早く決断して動いておけば、確実だったのに、みたいな。

ヴィアは、その決断が素早いので、しっかりと勝ちを手に出来るんでしょうね~。

最初にアレクのところに行った時も、早かった。

だから皇帝に手を出される前に、アレクの寵姫になる事が出来、セルティスを守るという目的を達成できた、と。

かっこいい!

何年経っても、遠くに離れていても、弟を大切に想う気持ちは何一つ変わらずにいたヴィアは、みんなの思惑通り、戻って来たわけです。

6日掛かる距離を3日で戻ってくるかっこいいヴィアですけど、アレクの前ではかわいくなる一面もあって。

こんな身なりでは、会いたくないという女心(ニヤニヤ)

アレクを待たせます。

あっさり甘々ってならずに、焦らしますね~w

そしてついに、その時が。

すぐに会える距離にいるのに、会ってもらえなかったアレクですから。

ヴィアから、わたくしの陛下と言われたら、アレクはそりゃもう舞い上がるでしょうよ(ニヤニヤ)

みんなでワイワイしている様子もあって。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮初め寵妃のプライドの小説の感想や結末のネタバレが続きます

甘々なシーンだけじゃなくて、こういうシーンもいいですね。

ハッピーエンド感が満載!

そしてヴィアは、ヴィアトリスという大切な名前を返してもらいます。

その後、アレクはたった1人だけを愛し、一男四女をもうけたそうで。

アレクは名君でありながらヴィアトリスにだけは頭が上がらなかった、ともっぱらのウワサである、という文で、めでたしめでたし~。

つまり、好きな女性に対しては弱いって事(ニヤニヤ)

最後にアレクのかわいさを感じられて、ほんわかしましたw

ハッピーエンドで良かったです。

>>処刑エンドからだけど何とか楽しんでやるー!小説の感想

【知らなきゃ損】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

小説の感想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました