漫画家とヤクザの感想まとめ(目次)

漫画家とヤクザの各話の感想をまとめました。

簡単な説明付きで特装版ごとにまとめています。

漫画家とヤクザ11話から15話(特装版3巻)の感想まとめ


漫画家とヤクザ3
【電子限定漫画付き】

↑読むには「試し読み」をクリック↑

・11話

2人の出会いからすれば、吾妻は最低な男なのですが。

いやいやどうして。これじゃあ紳士ですけど!?

>>漫画家とヤクザ 11話の感想

・12話

思いやり。もう、その一言に尽きるって感じです。

11話と12話の感想のテンションがww

そんなにも!?と思いますが、そんなにも!!なのです。

>>漫画家とヤクザ 12話の感想

・13話

13話の感想もテンション高いな~w

毎回毎回、かなりキュンキュンしながら読んでるということ。

最後、切なさもあり。

>>漫画家とヤクザ 13話の感想

・14話

かわいい累にメロメロの回。(吾妻じゃなくて私がw)

「おれのことどう思ってんだ?」と聞く吾妻もかわいいですし。

もはや、かわいいしかない!

>>漫画家とヤクザ 14話の感想

・15話

すんなりいかないのが漫画なのであります。そんなあっさりくっつかない。とほほww

蝶子が運命の人と出会いましたーww

>>漫画家とヤクザ 15話の感想

漫画家とヤクザ16話から最新話までの感想まとめ

・16話

累への気持ちを吾妻が口にしました。しかも、ストレートな言葉で。

読んだ時、ドキっとしました~。なのに、肝心の累が・・・(苦笑)

それと、蝶子が早くもゴールイン。累と吾妻みたいに、ちんたらしませんww

>>漫画家とヤクザ 16話の感想

・17話

離れた方がいいのかな~と思いつつ、離れられないという結論に。

しかし、「今は」が付いてるので、そこが気になりますが。

吾妻の弟と累が、意気投合したのが意外でしたww

>>漫画家とヤクザ 17話の感想

・18話

吾妻が塁に幼少期の頃のことを話す回です。

累に抱きしめてもらっている時の安らいだ顔。そんでもって「すき」と笑顔の破壊力。

いろいろと、かわい過ぎました。ゆえに、私のテンションが妙なことになりましたww

>>漫画家とヤクザ18話の感想

・19話

吾妻の境遇が、よりハッキリと分かりました。

弟が、意外にも良い人だったことに驚きです。

>>漫画家とヤクザ19話の感想

・20話

ほのぼのした回となっています。吾妻が累に対して甘々なんですよね~。両手広げたり、頭なでなでしたり(ニヤニヤ)

その分、ラストが余計に恐ろしく感じましたけども(汗)

>>漫画家とヤクザ20話の感想

・21話

ここに来て、ピュアかよ!みたいな(とてつもなく良い意味で)

累が心配していて。吾妻は累の言うことに従って。

かわいさの中にちょっぴり切なさもあって、少女漫画な回となっています。

>>漫画家とヤクザ21話の感想

・22話

累は吾妻のパワーの源。

そして落ち着く場所。

吾妻が家族との問題をめんどくさがらずに向き合えたのは累のおかげですね~。

甘えモードからの本気の告白にはもう、ニヤニヤとキュンキュンでわー!って感じでしたww

>>漫画家とヤクザ22話の感想

・23話

TL的なシーンが一切ありません。ぎゅっと抱きしめるだけ。それがとてつもなくキュンキュンしました。

ちゃんと両想いなんですけど、吾妻の片想い状態ですww

>>漫画家とヤクザ23話の感想

・24話

累に2日会えないだけで、こんなふうになってしまうのか~w

ほんとに吾妻は累にメロメロだな!

そんな回になってます(ニヤニヤ)

>>漫画家とヤクザ24話の感想

【2019年9月19日 更新】

Amazonの読み放題の状況を確認しました。

今現在も、まだラインナップに『無敵恋愛S*girl Anette』があります。

つまり、『才川夫妻の恋愛事情』が読めるということ!

TL漫画好きにとって天国の状況が続いています(にっこり)

バンザーイww

漫画
大人と女子のいいとこ取り
タイトルとURLをコピーしました